PR
著者の書籍


2009年06月23日

リフォームについて

ブログランキングに参加しています。
banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
更新の励みになります。

おはようございます。
最近、色々な場面でリフォームについて
聞かれたり、意見交換される事が多々
あります。
その中で、リフォーム費用はどのくらいって
話題や質問がよくあります。
はっきり言うと、一概には言えません。
それは、入居期間だったり、借主の使い方
により変動するからです。
極端な話し、費用をかければ、かけるほど
入居率は上がり、空室も直ぐに埋まると
思います。
ですが、家賃50,000円位の部屋の
リフォームに100万円かけていたら経営と
してどうか?考えてみてください。
極端な例ですが、リフォーム代を回収する
のに、20ヶ月もかかります。
あくまでも、ケースバイケースですが、家賃の
半年(6ヶ月)分くらいを自分は目安にして
います。

続きに少しでも興味があれば・・・
更新の励みになります。
banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。


posted by take at 06:17| Comment(2) | TrackBack(0) | リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リフォームから、この仕事(大家業)をスタートしました。
家賃の低いエリアも、家賃の高いエリアも
リフォーム代(グレードの差はありますが)は大差無い事です。
長期(築20年以上)を超える場合、
リフォームと設備の修理は、必須となります。
空室対策&家賃アップの為のリフォームや
故障に対する設備の修理・交換の費用は、
家賃に対して、その費用があまり気にならないエリアの
物件の所得した方が、効率が良いと思う様に
なりました。
Posted by アッキー at 2009年06月23日 12:05
アッキーさん
こんにちは。いつもコメントありがとう
ございます。
まさしくアッキーさんの言うとうりで
家賃が高かろうが低いだろうが、リフォーム
の単価はあまりかわりませんよね。
Posted by take at 2009年06月24日 07:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ