PR
著者の書籍


2010年05月18日

家賃値下げについて

ブログランキングに参加しています。
 
banner2.gif ←クリックお願いします。
 
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
更新の励みになります。


おはようございます。

メールにて、質問を頂いたので相談者
さんの了解を得て、こちらで自分の考え
で答えさせて頂きます。

相談の内容は、入居希望者が5,000円
の家賃の値下げを希望してきている。
出来れば、値下げはしたく無いけど空室
はすぐにも埋めたい。

よくあるパターンですよね。
これは、機会損失とかの考えになりますが
仮に、空室が、このあと6ヶ月続いた場合
を仮定(家賃50,000円)だと、30万円
が入ってきません。

ですが、5,000円値下げして、すぐに
入居してもらえば、その6ヶ月で27万円
入ってきます。(家賃45,000円)

上記から考えると、たとえ5,000円値下
げしても、直ぐに入居してもらった方が
良い訳です。

仮に、6ヶ月後に満額の50,000円の
入居者が現れても、この6ヶ月分の
空室期間の家賃を取り戻すのに、
どの位の月日が必要か?

このような考え方をすれば良い訳です。
当然、直ぐに満額の入居者が現れるの
が良い訳ですが・・・

更新の励みになります。
banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。


posted by take at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ