PR
著者の書籍


2012年03月06日

リスキーな物件 1番手・2番手の現状

ブログランキングに参加しています。
banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
更新の励みになります。

おはようございます。

リスキーな物件の仲介業者さんに、1番手・
2番手の現状がどうなのか?
電話を昨日してみました。

現状の情報ですと、1番手・2番手共に金融
機関に相談に行っている状況みたいです。

1番手・2番手の方の属性が分からないので
何とも言えない状況って言うのが本音みたい
です。

今回のリスキーな物件も
資産価値>売値
しかも、大部分が土地値なので融資は
比較的通りやすいと思われます。

但し、築年数が古いので素人の方だと
危険が大きいと思われます。
今回の物件が木造ならば、自分も頑張って
もっと積極的に行きますが、色々な面で
リスキーなので、無理はしないで購入出来
たら購入すると言うスタンスで行きます。

また、報告します。

更新の励みになります。

banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
453495・1.21


posted by take at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ