PR
著者の書籍


2012年06月13日

リフォーム代金が払えない!?Vol17

ブログランキングに参加しています。
banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
更新の励みになります。

過去の記事を読んでいない方は下記を
参照して下さい。
リフォーム代金が払えない!?
リフォーム代金が払えない!?Vol2
リフォーム代金が払えない!?Vol3
リフォーム代金が払えない!?Vol4
リフォーム代金が払えない!?Vol5
リフォーム代金が払えない!?Vol6
リフォーム代金が払えない!?Vol7
リフォーム代金が払えない!?Vol8
リフォーム代金が払えない!?Vol9
リフォーム代金が払えない!?Vol10
リフォーム代金が払えない!?Vol11
リフォーム代金が払えない!?Vol12
リフォーム代金が払えない!?Vol13
リフォーム代金が払えない!?Vol14
リフォーム代金が払えない!?Vol15
リフォーム代金が払えない!?Vol16

おはようございます。

前回の続きです。

債権の強制執行を行う事にしたのですが
何をどうやって申請すれば良いのか分か
りません。

とりあえず、受付窓口に行って、債権の
差押さえ(給料の差押さえ)を行い旨を
話して、必要書類を確認しました。

そうすると、必要書類が足りません。
相手の勤めている会社の謄本が必要
だったのです。

幸い相手の勤めている会社は、住所・
会社名・電話番号・代表者名など調べて
おいたので良かったです。

すぐさま法務局へ移動しました。

そこで必要書類を記入して、窓口に提出
して待っていました。
5分ぐらい待ち、窓口で名前を呼ばれ
書類をもらい出口から出た時です!

知らない男性から声を掛けられましたがく〜(落胆した顔)
しかも苗字でです。自分の苗字は珍しい
ので間違えて声を掛けられた訳では
なさそうです。

自分の頭の中で短時間で考えます。
もしかしたら、債務者(相手)が強制執行
をやめさせようと雇ったヤクザ?チンピラ?

法務局の出口で会うような人は、どうしても
思い浮かびません。

そうすると、その男性は苗字の次にニック
ネームのtakeさんですよね。と言い
続けて、名前とニックネームを教えてくれ
ました。

このブログにも、たまにコメントをして頂い
たり書籍を購入して頂いたりしている方
でした。

世間は狭いですね。
悪い事は出来ません。(してないですが・・)

※業務連絡です。
カズさん気軽に連絡下さいね。

その後、法務局から地方裁判所に戻り
必要書類を記入して、必要書類を添付
して申請を行いました。

今回の書類は、相手と相手の勤務先と
自分に郵送される事になるそうです。

ちなみに給料の差押さえは、1/4まで
となっているそうです。

さて、どうなるでしょうか?

また進展があれば報告します。

更新の励みになります。

banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
318159・2.26


posted by take at 07:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 2DK×8室(1棟) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ