PR
著者の書籍


2012年06月14日

時間を買うと言う概念

ブログランキングに参加しています。
banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
更新の励みになります。

おはようございます。

時間を買う??
どう言う事でしょうか?

1日24時間は、誰でも平等です。
その限られた時間をいかに有効に活用
するかが問題になります。

例えば、山梨から東京へ行くと言う目的が
あり方法手段は自由だとします。

1.歩いて行く
2.電車(各駅)で行く
3.電車(特急)で行く
4.自動車で行く
5.バイクで行く
6.自転車で行く
まだまだ方法はあります。

目的である、東京へ行くを達成するには
どれでも達成出来ます。

どれでも達成は出来ますが、どれもメリット
デメリットがあります。

「1.歩いて行く」は、メリットとすればお金
が掛からない、デメリットとは時間が掛かる。

「5.バイク」は、時間的には1番早いですが
事故に合う確立は1番高かったり、移動中に
何も出来ない。

「3.電車(特急)」は色々な事を考慮して
1番良かったりします。
事故に合う確立が低い。
時間も、そこそこ早い。
移動中に仕事(色々)が出来る。

お金持ちの人は、上記なような考え方を
する人が多いです。

自分の知っている、お金持ちの人は
高級車に乗っているのですが、ステータス
の為に乗っているのでは無く
安全性が高い
運転が疲れない
などの理由です。

お金持ちの思考を理解する事も大切です。

更新の励みになります。

banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
288155・1.26



posted by take at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ