PR
著者の書籍


2013年09月20日

空室対策 新しい試みの途中経過

ブログランキングに参加しています。
banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
更新の励みになります。

おはようございます。

賃貸経営(不動産投資)をしていると
常に、「空室対策=高入居率」と
「税金」と「原状回復=リフォーム」は、
つきまといます。

空室対策も、ひと昔前まではIKEAの
くねくねミラーなども、珍しかったですが
現在では、珍しくも何ともなくなりつつ
あります。

POPや、その他に関しても同じです。

空室対策は、永遠の問題である訳で
すが、これと言う特効薬はありません。
あるとするならば、家賃の大幅な値下げ
ぐらいですかね。

家賃相場が、5万円前後の物件を
1万〜2万円ぐらいにすれば、多少汚く
ても借り主は直ぐに見つかると思います。

でも、そんな事をすれば不動産投資を
する意味がありません。

自分が考える「空室対策」も大きく分ける
と「ソフト」と「ハード」の面があります。

そんな中、新しい試みをためしています。
まだ、結果は出ていませんが、内見や
問い合わせレベルでは、なかなか良い
反応です。

最後になりますが、「空室対策」に関して
も費用対効果が大切です。

お金さえ掛ければ、いくらでも新築同様に
出来ます。お金を掛けずにいかに良くする
かが大切ですね。

新の励みになります。

banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。


posted by take at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ