PR
著者の書籍


2013年10月10日

物件の競争力

ブログランキングに参加しています。
banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。
更新の励みになります。

おはようございます。

本日は、物件の競争力について考えて
みたいと思います。

物件を購入する時に、考えなければ
ならない1つに「競争力」があります。
もっと別の言い方をすれば、他の物件
との差別化→勝っているところ

例えばですが
・立地が良い(駅から近い)
・駐車場が1部屋につき2台確保できる
・賃料が安い(安く出来る→安く購入
                   出来る)
・部屋が広い
・セキュリティが良い
まだまだありますが・・・

上記には、購入してから、どうにか出来る
物と、どうにも出来ない物があります。

立地に関しては、どうする事も出来ません。
駐車場なども、厳しいです。
部屋の広さも厳しいですね。

現状、利回りが良くても、将来的にも
「競争力」がある物件なのかを、よく考えて
調べなければなりません。

とくに、ありがちなのが、地方だと駅に近い
よりも駐車場の有無です。
敷地内に駐車場があれば良いですが
近隣に借りている場合などは要注意です。

将来(20年〜30年レベル)にわったて
借りれれば良いですが、借りれなくなった
時に、駐車場が無くなる訳ですから
競争力は落ちます。

地方の大家さんはご存知だと思いますが
敷地内に駐車場が無く、近隣にも駐車場
が無いことは大変です。

当然ですが利回りも大事ですが、将来も
競争力がある物件を考えるべきです。

更新の励みになります。

banner2.gif ←クリックお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ ←クリックお願いします。


posted by take at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ